カードのるつぼ 2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日マジ】コアキメイル・グラヴィローズ【第1回】

 日常に潜むマジキチカード紹介、第1回を飾っていただくのは《コアキメイル・グラヴィローズ》さんです。


《コアキメイル・グラヴィローズ/Koa'ki Meiru Gravirose》 †
効果モンスター
星4/炎属性/植物族/攻1900/守1300
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に
手札から「コアキメイルの鋼核」1枚を墓地へ送るか、
手札の植物族モンスター1体を相手に見せる。
または、どちらも行わずにこのカードを破壊する。
自分のスタンバイフェイズ時に1度だけ、
自分のデッキからレベル3以下のモンスター1体を墓地へ送る事ができる。

 
 この子に限らずコアキメイルには不安になる様な高性能カードが結構存在しますが、コアキメイルモンスターは別に甲殻がなくても十分にその力を発揮することができます。専用蘇生のリビデ、コアの再錬成もあるので効果の発動は案外狙いやすいかも?

 グラヴィローズさんの効果はスタンバイフェイズにデッキからレベル3以下のモンスター何でも1体墓地に遅れてしまうというなかなか凄いものです。スタンバイに発動するのでヴェーラーを食らわないのもポイント。

 植物の強力カードが軒並み規制を受けている現在、このカードを上手く使うのは骨が折れますが、19打点はきちんと持っているのでロンファから持ってくればなかなかいやらしい働きをしてくれることでしょう。

 植物族に汎用性の高いカードが増えたらこのカードもアタッカーとして日の目を見れるかもしれませんので、頭の片隅に残しておくといいと思います!
スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

【新コーナー】遊戯王、日常に潜むマジキチカード紹介 第0回

 というわけで始まりました新コーナー、「日常に潜むマジキチカード紹介」略して「日マジ」。
全く不定期ですが、あまり注目されてはいなかったり、採用候補として上がらないけど実はすっごい効果持ってるカードを紹介していきます。

 カテゴリは「日マジ」で統一していこうと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。
「このカードオススメだよ!」っていうのがあったらコメントを下されば紹介させていただきますので、情報の方もお待ちしております!

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

【遊戯王考察】墓地BFについて

 最近墓地BFの構築をずっと考えているんですが、なかなかコレ という構築が思い浮かばず迷走中なので、その変遷でも書こうかと思います。



デッキの強みと目指すべき点

 墓地BFが他のデッキと異なる最大の点は、エースアタッカーの召喚を手札ではなく墓地のカードを使って行うことに尽きます。さらにヴァーユの効果は警告を食らわない為、除去へも多少の耐性を兼ね備えていると言えます。
 
 つまり、エフェクト・ヴェーラー と 神の警告 を完全に腐らせることが可能ということになります。ここに注目してデッキを組んでいきたいと思います。



本当にヴェーラーは効かないのか
 
 そうは言ったものの、ヴァーユの効果を使う為には墓地にBFを溜めないといけません。召喚、ゴドバのみでそれをこなそうとするとスピードが遅くなり過ぎる為、何かギミックを仕込まなければならないのは必定。

 真っ先に思い浮かぶのは終末の騎士の様なピンポイント墓地肥やしであり、現行の墓地BFはこのカードを主体に墓地を肥やすのが基本となっているようです。

 ですがそれは裏を返せば墓地BFの動きを知っている人には終末の騎士にヴェーラーを撃たれてしまうということ。先攻の早いターンで使えれば通るかもしれませんが、中盤で引いても役に立たないのでは・・・?と思いました。そのままラヴァルバル・チェインを作って更に墓地を肥やしていくというのは強そうなのですが、IF使ってる身としてはサモプリがいかに信用できないカードかということは骨身に染みているのでできれば使いたくありません・・・。

 終末の騎士にヴェーラーが飛んでくるなら他のカードを通せばいいじゃない!とも思いましたが、思い付くカードは速度の遅いダムドや、同じく召喚権を消費するカーD、下準備の要るブリザードくらいで、終末を潰して即座に次の手・・・といった感じではなく、その他のカードも最初から抜いてヴェーラー腐らせにいった方がいいんじゃないというくらい魅力が薄かったです。



方向性の決定

 そんな感じで終末の騎士以外に墓地を肥やすギミックを探すことになったのですが、墓地BFというデッキにはもう1つ大きな武器がありました。ご存知ゴッドバードアタックですね。

 BFというデッキのそのパワーの半分を担っていると言ってしまっても過言ではないこのカード。その2枚破壊の効果以上に「概念」がとても強い。ヒロビと戦って相手の手札がデュアスパ超融合に見えるのと同じです。
 シロッコの2000は越えられないが、除去を撃ったらゴドバで2:3を取られる。その考えに捕らわれ除去を使い辛くさせ、2枚以上のカードをフィールドに置くことを戸惑わせることを、このカードを引かなくても強要することができる。

 つまり相手はバックにせよモンスターにせよ最低限しか用意することができなくなるのです。これはつまり、ワンターンキルをこちらがとても行いやすくなるというフィールドを作れるということです。



必殺のパワーをどうやって作るか

 しかし、このデッキは1枚で大きなダメージ、パワーを生みだすカードがとても少ない。墓地シンクロを1回成功させるのも難しいのに、ワンキルなんて遠く無理な話。唯一思い付くのは墓地アドを一気に回復し連続召喚に繋がる異次元からの埋葬です。
 制限カードにデッキの要を担わすのは流石に無理で、同様の効果を持つ奇跡の発掘を採用したこともありました。しかし5体のカードを除外するのは簡単ではなく、事故要因にしかなりませんでした。

 どうしたらいいんだよーとカードを漁っていたところ、ツアガイ来日に備え集めていた黄金櫃が目に留まります。異次元からの埋葬を真炎の爆発とするなら、なるほどサーチしてみてもいいかと思いました。

 元よりスピードの速いデッキではなく、要所でしか特殊召喚をしないこのデッキ強謙を3枚積むのは容易なので、本体を含め3枚積んでおけば引けないことはないと、黄金櫃2枚を積んで異次元からの埋葬の高火力を予約できるようにしました。

 そうなると次に求められるのは除外を充分に肥やしておくことです。シロッコはデュエルの流れの中で墓地に行ってくれるからいいのですが、ヴァーユはゴドバの弾とかにしないと墓地に送れません。なので、黒羽の宝札を使って手札からヴァーユを除外していこうということになりました。



黒い旋風 

 ドローカードを多く積むことによりキーパーツを引く速度が上がるため、今は黒い旋風とシュラも積んでいます。旋風下でシュラを召喚すればそれだけでヴァーユが手に入り、黒羽の宝札の弾になるからです。シロッコのみだと相手がモンスターを出してくれず召喚できないことがあったので、採用となりました。
 戦闘破壊が通ればヴァーユを落としつつグラムを出せるし、ヴェーラーを使ってくれれば戦闘破壊で2アドなのでそれは良しとします。

 またゴドバの性質上、2体カードを出さず単体で強いモンスターを先に出して殴りかかってこられるととてもキツいので、コンバットトリックで1対1の戦闘をこなせるのはシュラがいなかったとしても有効、ということで、収縮か、スキル・サクセサーの採用を検討しています。シュラでも相手のエースを確実に倒せる収縮か、アームズ等で細かく戦闘破壊を重ねていく時に便利なサクセサーか、ここはどっちにするか悩むところです。

 ダマスカスも面白いと思います。その場合は終末の騎士と極北のブリザードを積むのもいいかもしれません。



セット地雷の有効活用

 このデッキが伏せモンスターを出していたら相手は十中八九ヴァーユだと考えるでしょう。そしてバックにはゴッドバードアタック。よってサイクロンで割りに来たり、弱いモンスターで殴りにきます。

 そういった状況を活かせるのが終焉の精霊です。


《終焉の精霊 ジ・エンド・スピリッツ/Doomsday Horror》 †
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻 ?/守 ?

 このカードの攻撃力・守備力は、ゲームから除外されている闇属性モンスターの数×300ポイントになる。
このカードが破壊され墓地へ送られた時、ゲームから除外されている闇属性モンスターを全て墓地に戻す。


破壊された時に除外されている闇属性モンスターを全て墓地に戻す効果を持っているため、殴らせて墓地アドを回復することができます。
 自分の激流葬に巻き込んでフィールドを空にして、墓地シンクロ連打からダメージを取ることも可能。

 スキル・サクセサーを積む場合はネクガなんかも積んで、攻撃を止めつつ800パンプで殴ったりしたいですが、事故率が上がるので難しいところ。



デッキの課題
 
 回してみて思ったのは、やはり終末の騎士の様なカードがないと黒羽の宝札を引けなかった時に苦しい展開になりました。なので手札に加わったヴァーユを墓地に落とすべくサンダー・ブレイクの様なカードを採用する必要を感じました。

 候補としては、
〇多くのカードを腐らせた上で更に相手の戦力をもぎ取れる墓穴の道連れ、マインドクラッシュ

〇相手のフィールドを空けられるライトニング・ボルテックス

〇1対1での戦闘でも役に立つサンダー・ブレイク

〇ブラックスピアでシュラを蘇生できる竜の渓谷

 この辺が上がるでしょうか。何かもっと決定的なシナジーのあるカードはないかな・・・。



 以上を踏まえた上で、今組んだ感じではこうなってます。

モンスター13 魔法16 罠11

モンスター
〇BF必要枠

BF-暁のシロッコ×3
BF-大旆のヴァーユ×3
BF-蒼炎のシュラ×2
BF-月影のカルート×1

〇その他

クリッター×1
終焉の精霊×2
ダーク・アームド・ドラゴン×1

魔法
〇ターボ用魔法

強欲で謙虚な壺×3
闇の誘惑×1
黒羽の宝札×3
封印の黄金櫃×2
黒い旋風×1

〇パワーカード

異次元からの埋葬×1
ライトニング・ボルテックス×1
ブラック・ホール×1

〇その他

おろかな埋葬×1
収縮×2


〇パワーカード
激流葬×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×1
デルタクロウ・アンチ・リバース×1
ゴッドバードアタック×2(ターボが多いので3枚だと引き過ぎ。全体除去を行える機会がそこまで訪れなかった)

〇1:1
神の警告×2
サンダー・ブレイク×2
神の宣告×1

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

【遊戯王デッキ】リベンジャーIF/2012/6/19

ちょいちょいと弄っていったので整理がてら更新。

メインデッキ枚数:40
モンスター/魔法/罠:17/16/7

モンスター
インフェルニティ・デーモン×3
インフェルニティ・ネクロマンサー×3
インフェルニティ・リベンジャー×1
インフェルニティ・ジェネラル×1
ダーク・グレファー×2
ヘルウェイ・パトロール×3
カードカー・D×2
BF-精鋭のゼピュロス×1
フォトン・スラッシャー×1

魔法
サイクロン×3
大嵐×1
死者蘇生×1
強欲で謙虚な壺×2
ZERO-MAX×3
ナイト・ショット×1
おろかな埋葬×1
増援×1
インフェルニティ・ガン×1
簡易融合×1
闇の誘惑×1


インフェルニティ・インフェルノ×3
インフェルニティ・ブレイク×3
血の代償×1

サイドデッキ モンスター/魔法/罠:8/4/3

トラゴエディア×2
D.D.クロウ×3
ライトロード・ハンター ライコウ×3


禁じられた聖杯×2
禁止令×2

王宮のお触れ×3

エクストラデッキ

煉獄龍オーガ・ドラグーン×1
ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン×1
インフェルニティ・デス・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×1
ヘル・ツイン・コップ×1
アームズ・エイド×2
No.16 色の支配者ショック・ルーラー ×1
ジェムナイト・パール×1
ラヴァルバル・チェイン×2
交響魔人マエストローク×1
虚空海竜リヴァイエール×1
マブラス×1
炎の騎士キラー×1



主な変更点

 苦手とするヴェルズラギアへもっと対策を増やしました。フォトスラと簡易(2枚引くと腐るので別のカードにした)は4エク作ったり、身内中心に人気を博してるDDクロウでマンサー止まった時に3エクに逃げられるようにとか色々突破力があるカードなので重宝してます。
 有利な時もショックルーラー作る補助になるんで腐らないし。

 カーDは確かに撃てれば強いのですが、3枚積むとカーDがカーD引っ張ってきたりして展開を妨げたので、グレファーから回せないなって時に強謙から加えられればいいくらいのバランスに変更。今の枚数で落ち着いています。

 代償のパワーはマジもんなのですがやっぱり2枚引いてしまった時が怖いのと、カーDで伏せられないのに引いちゃったりとかよくあったので、初手に含まれてればラッキー、ないならデュエル終わるまでデッキに眠ってろという意味を込めて1枚に抑えました。まぁぶっぱで撃ってサイクロン使ってくれればガン守れるからガジェとか思わせてられれば強いんですけどね。 プレマが満足さんだからそんなカモフラージュ効かないからね。

 ブレイク無いと展開しても虫にぶっ飛ばされたんで、メイン3積んでオピオンも倒したりできます。初手に引いてたブレイクが以前より腐らなくなったってのがデカイ。これもフェルノでデッキスピード上げてるおかげですわ
 

 サイドに関しては聖刻リチュアに勝ち目全く無かったのでせめてもの対策でクロウ3枚積みました。お触れあっても使える展開妨害として虫や暗黒界相手には積極的に積んでいきます。あとは敢えてハンドにクロウデーモン残したままヘルパト使って、マイクラでマンサー宣言させたり警告をスル―させたりできるので分かってる人相手に強い。
 
 で、速度速過ぎるデッキや、強謙でヴェーラーG加えるような相手に対しては禁止令で妨害します。最近は専ら虫のホーネット潰してグルフクロウで除外する仕事が多いですが。あとラギア相手にカストルとかヘリオ止めるのも結構有効でした。使ってて面白いカードだし、ゼピュで1回張り直したりできるのでお触れと一緒に使って相手のデッキパワーを極限まで落としていきます。 



DDクロウマジキチやろ

 ヴェーラー環境意識して作ってるんでクロウもらうとマンサー効果実質無効になる上にリソース作り直さなきゃいけないんでマジ辛いっす。他にもブレイクの除外対象無くして不発にしたりできるし。あの野郎ゆるさねぇ・・・(3枚積んでる)

 ツアガイいれば大丈夫とはいいますけど、クロウもらうってことは蘇生対象とったってことで、つまりハンドレスじゃないといけないんですよね。 トップで引かなきゃ駄目とかキツゥイ! なのでクロウ帰ってきたら簡易の数は増やさないと駄目ですね。禁止令すらヴェーラーやGと違ってチェーンで避けますからね。強いの一言です。

 あとはライコウをマンイーターにしてリヴァイ作りやすくするとかですね・・・。マンサー活かして8シンクロとかできるから魅力ではありますが、暗闇ミラーやマクロ割れないのはやっぱり心細いなぁ
 
 なんかいいメタないかなーって探してる最中です。

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

【雑記】やっと公認かったどー!

 火曜の池袋ビクマでやっとやっと公認大会優勝できました! ここぞとばかりにブログのネタにする人間の屑
なんというか、ガジェユーザー多かったですw イグニスとビックマジックの大会はドロップする方が多いので運営も大変ですね。ちなみにイグニスの方も出たんですがガジェにボッコボコにされました

 レポート書きたいけどホント一戦一戦全然覚えてないっす・・・プレミとかもきっと忘れちゃってるだろうから決闘中にノート取りたいんですけど、デッキ内容とか手札覚えるのに使えちゃうしフロアルール的には違反ですよね・・・授業中メモ取る感覚でデュエルのメモとりたいなぁ フリーの時には必ずやろう。大会なら試合後にババッとかいちゃおう。


 使用デッキ:インフェルニティ

1戦目 極星 〇〇 後攻

 2ターン目でスティーラーリリースしてデックアールヴ出てきて簡易からロキ降臨したんでパニックに陥りかけましたw 入れてて良かったアームズエイド。
 
 2戦目とか何入れればいいか皆目見当つかなかったのでスピード勝ちできればいいやとライコウだけ入れてブン回していきました。フェーダーで止められた時に生贄残したくなくてアイドラで吹っ飛ばしたら普通にトリッキーから動かれてちょっと危うかったです。分からん殺しされそうでした


2戦目 マシンガジェット 〇×〇 先攻

 カーDが通ったので増やした手札をぶつけていって力技でもぎとった感じ。先攻カーDインフェルノはマジで殺傷力高いです。
 
 お触れとライコウINしてブレイク1枚にして、2戦目は展開力負けしたけど3戦目は先にブン回して勝ち。割と脳筋やってました。ガジェに先攻ギガントXされると処理できないんでそのままブリキとか絡めて凄いパワーで殴られるんできっつい


3戦目 インゼクター 〇〇 先攻

 1戦目はグルフでダンセルホーネ残してエンドされてどっちも処理しなきゃいけなかったんで、インフェルノでデーモンリベンジャー、マンサージェネラル捨てて、ジェネラル効果でマンサーリベ復活、ゼピュNSしてシンクロヘルツイン、ゼピュでマンサー戻して、とりあえず2200と1600、ヴェーラーもらったとしてもフィールド空にできる布陣作って、次に出てきたダンセル、グルフでのホーネットリクル後サイクロンでエクシーズ封じて勝ち。

 2戦目は強謙でホーネット加えてきたんで禁止令でそれ止めてグルフの動きは聖杯で封じて速度勝ち。イメージ通りにメタれたんでよかったです。


4戦目 エーリアン 〇×〇 後攻

 地雷デッキ多過ぎィ!でもエーリアンは供物にアンモナイトとなかなかパワーあるカード揃ってて、特に惑星感染ウイルスでマンサーチェインデーモン吹っ飛んだのには度肝抜かれました。1戦目は様子見ながら戦ってたら代償持ってんのにチェンロかわせなくてリベンジャーがお亡くなりになり、展開がかなり遅れましたが相手もそんな早くなかったのでマンサーでジェネラル蘇生したあとリヴァイ作ってリベ帰還からシンクロ先行して勝ち。
 
 2戦目はお触れ引かないしソルジャーの19越えられないしで下級ビートにしこたま削られました・・・
 
 3戦目は相手が賄賂3枚引いてたんで・・・まぁしょうがないっすね。聞けばリビデ駆使してクェーサーも出るデッキだそうで。そういうエースは見ないで勝つに限るね!!!


5戦目 マシンガジェット 〇〇 先攻

 1戦目はブラホ以外何来ても大丈夫な構え、というかやっぱフォートレスが怖かったので、オーガよりブレイクのが大事だなとアイドラでブレイク増やしにいったのが運の尽きで、マジにブラホで返されて窮地に陥りました。が、ブレイク大量に加えた甲斐もあってとりあえずフォートレスは倒し、強謙で嵐も加えてたのを使ってなかったのでトップ次第では・・・と思って引いたカードが死者蘇生。本当にありがとうございました。
 
 2戦目は先攻で蘇生絡めてのギガントXとフォートレス並べてきたんで、ややディスアドは承知でジェネラルゼロマで全部吹っ飛ばして返しました。が、フォートレスに特攻されるのを恐れて相手のフォートレス奪うというカスプレイングに走ってしまい。 2体目のフォートレスによって全てを失いました。その後マクロも張られたんですがライコウで墓地は充分稼いでいたんでゼロマ引いてからデスドラ出してひたすら無双していきました。

 相手もヴェーラー撃てないってことなんで、肥やしてからのマクロはむしろありがたいですね。 ただマンサー潰してからの処理後に伏せカードサイクロンで割りにきてゼロマ警戒したりと、IF知ってる感じのプレイだったのでドキッとしました。ガン加えたらマクロで腐らされたし。



 こんなかんじっすー デッキシートに鬼柳さん描いて遊んだらてんちょさんにtwitterで晒されててワロタw
次はエントランスに載れるように頑張るゾ

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

プロフィール

シカオ

Author:シカオ
神奈川・東京でカードをやってる大学生!
遊戯王・ヴァンガード・バトスピをプレイ中。

自分のデッキの構築について垂れ流していくので、「はて、何の話だろう」と思ったら「使用中・構築中デッキ一覧」をご覧下さい。

twitterはdeertailまで。こちらも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。