カードのるつぼ 【VNG使用中デッキ】ゼロゴクウ/2012/2/1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VNG使用中デッキ】ゼロゴクウ/2012/2/1

最近のヴァンガードの攻撃は通しちゃいけないんだなーとしげしげ思っていたらバリィをサーチして使いたくなったので、コンローを積んだデッキを考えてみたいと思った次第で

1stVng.アンバードラゴン暁

グレード構成/G0/G1/G2/G3:24/12/2/12
トリガー構成/治/☆/醒/引:3/4/3/6

アンバードラゴン暁/1
ばーくがる/4
リザードソルジャーコンロー/3
ふろうがる/3
ガトリングクロードラゴン/4
ドラゴンダンサーモニカ/2
ドラゴンモンクゲンジョウ/3
未来の騎士リュー/2
槍の化身ター/2

アンバードラゴン白日/4
ワイバーンガードバリィ/4
鎧の化身バー/2
小さな賢者マロン/2

アンバードラゴン黄昏/1
ブラスターブレード/1

ドラゴンモンクゴクウ/4
ドラゴニックエクスキューショナー/4
ドラゴニックオーバーロード/4

コンセプト
手札消費を抑えた【ゴクウビート】。7枚も積んだ10000ガードに、サーチできる《バリィ》を活かしての長期戦が可能です。

アタックラインを埋めることに特化させてあり、《ばーくがる》と《コンロー》で序盤の攻撃力を高め、《ゴクウ》の火力不足を補っています。
アタッカーも全てG3でまかなうため出し惜しみする必要もなく、6枚の引トリガーが被ダメージを有利にします。

相手のヴァンガードに合わせてこちらのラインを強化できるのも強みで、《バー》をサーチすることで対13000Vも不自由なく戦うことができます。

反面、5000ガードに乏しいデッキであるため、せっかく後衛を焼いても10000ガードを使わされるなんて場面もでてきます。序盤の10000で止まるVなんかは、《アンバードラゴン》の守備力を活かして止めてしまう選択肢も考えられるでしょう。

アンバードラゴン引けない(白目)
何より最大の弱点は、G1の《白日》にライドしないと何もできないこと。
G2は《黄昏》と《ブラブレ》しかいないので、ライドしないとファイトになりません。

マリガンは全力で《白日》の確保に回し、《ゴクウ》だろうと叩き返すべきです。

一応《コンロー》で《白日》はサーチできますが、2ターンのライド事故は致命的ですのであまり考えない方がいいと思います。
《ばーくがる》《コンロー》を用いてG0速攻を掛けることもできますが、これも勝利には繋がりにくいでしょう。

《ブラスター・ブレード》にスペリオルライドできるよう《マロン》を2枚積んではいるので、手札に《マロン》と《ばーくがる》がいたら、トップ《デイライト》に賭けつつ、ライドせず《ばーくがる》で《ふろうがる》を展開しておきましょう。

想定する回し方
中盤までは《ふろうがる》と《コンロー》で手数を増やしたりして殴ります。
《ゴクウ》のアタックですが、相手3点までは《ばーくがる》の支援で十分。13Vとかに乗られたら《バー》をサーチして強化しましょう。
Rの組み合わせではどうあがいても17000までしかいかないので、状況に応じて《白日》と《エクス》の組みを作ったり、そこは後出しで有利な盤面を構築できます。

《オバロ》を1発撃つ計算で4点止めを想定しても、《コンロー》1回は確実に撃てるので、考えなしにコールしてもそれほど問題にはなりません。ただ、素引きのドロー率が減るので《バリィ》のサーチは苦しくなるまで我慢したいところ。

スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

Comment

非公開コメント

プロフィール

シカオ

Author:シカオ
神奈川・東京でカードをやってる大学生!
遊戯王・ヴァンガード・バトスピをプレイ中。

自分のデッキの構築について垂れ流していくので、「はて、何の話だろう」と思ったら「使用中・構築中デッキ一覧」をご覧下さい。

twitterはdeertailまで。こちらも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。