カードのるつぼ 【遊戯王構築中デッキ】六武IF/2012/2/18

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遊戯王構築中デッキ】六武IF/2012/2/18

賢者構築ここに極まれり 六武要素はあんまないけど

今回からDO対応できるよう書き方を少し変更 時間があったら以前のものも直します


メインデッキ枚数:40
モンスター/魔法/罠:14/15/11

インフェルニティ・ネクロマンサー×3
インフェルニティ・ビートル×3
ダーク・グレファー×3
六武衆のご隠居×3
インフェルニティ・デーモン×1
六武衆の影武者×1

ZERO-MAX×3
六武衆の荒行×3
サイクロン×2
紫炎の狼煙×2
インフェルニティ・ガン×1
大嵐×1
おろかな埋葬×1
死者蘇生×1
増援×1

インフェルニティ・インフェルノ×3
リビングデッドの呼び声×3
インフェルニティ・ブレイク×2
デーモンの雄叫び×2
神の宣告×1



安全を買ってからIF展開

《シエン》を立てて相手の妨害を弱めつつ展開していこうという【インフェルニティ】。
《ご隠居》と《荒行》を駆使すれば召喚権を使用せず《シエン》を出すことができ、通らなくても《警告》をそこで使わせたと思えば他の行動を通しやすくなります。

初ターンは墓地肥やしと展開用のカードを伏せてエンドし、次のターンから攻めるので、《グレファー》ではなく《強謙》や、流行りの《カードカー》で準備を整えるのもありだと思います。



ご隠居の汎用性は世界一ィ!

手札から特殊召喚できる《ご隠居》は単体でも優秀で、【IF】の展開コンボを《ネクロマンサー》を残したまま行えたり、3エクシーズを出したりと《シエン》を出せずとも腐ることはそんなにありません。

《荒行》も複数枚来た場合《ご隠居》から出した《影武者》を対象に使うことでさらに《ご隠居》を呼ぶことができるので、コンボ後の素引きをしなければ困らず、不要なら《インフェルノ》で墓地肥やしに変換することもできます。

元より超短期決戦型のデッキなので、後々の素引きが困る前にデュエルを終わらせる勢いで行きます。

なお、《シエン》と《オーガドラグーン》は往年のダブルシエンを再現できますが、状況によっては《スタダ》や《スクドラ》を立てた方が良いこともあります。1枚手に入る《ブレイク》を最大限に活かすプレイングを心掛けます。



IFとしての安定性

《強謙》を積んでいない以上《グレファー》《インフェルノ》は自力で引かないといけません。このデッキ《デーモン》がピン積みなので、これらのカードで落とさないと展開に繋ぐことは困難です。

代わりに《シエン》で《サイクロン》の脅威を緩和できるので、蘇生罠は多め。《ZERO-MAX》も3枚積んでいるので1度落としたら攻める手段は多岐に渡ります。

天敵の《エフェクト・ヴェーラー》ですが、こればかりは手数で誤魔化すしかありません。墓地に送り直す為に《諸刃の活人剣術》でシンクロすることも考えたのですが、《トリシューラ》が出せない以上事故率のリスクに対して旨みが少ないような気がしたので今回は不採用。

《活人剣術》自体は《荒行》再発動のキーにもなって凄く積みたいんですけどね。あとは《トゥルース・リインフォース》も《影武者》SSから《荒行》で《ご隠居》を出していけるので、これらを利用した【ジャンクドッペル】でも組んでみようかなと思います。
スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

Comment

非公開コメント

プロフィール

シカオ

Author:シカオ
神奈川・東京でカードをやってる大学生!
遊戯王・ヴァンガード・バトスピをプレイ中。

自分のデッキの構築について垂れ流していくので、「はて、何の話だろう」と思ったら「使用中・構築中デッキ一覧」をご覧下さい。

twitterはdeertailまで。こちらも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。