カードのるつぼ 【遊戯王デッキレシピ】リベンジャーIF/2012/5/25

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遊戯王デッキレシピ】リベンジャーIF/2012/5/25

CSとか色々終わったんで、リベンジャー型でこだわり続けたIFデッキのレシピを置いておきます

メインデッキ枚数:40
モンスター/魔法/罠:18/16/6

モンスター
インフェルニティ・デーモン×3
インフェルニティ・ネクロマンサー×3
インフェルニティ・リベンジャー×1
インフェルニティ・ジェネラル×2
ダーク・グレファー×2
ヘルウェイ・パトロール×3
カードカー・D×3
BF-精鋭のゼピュロス×1

魔法
サイクロン×3
大嵐×1
死者蘇生×1
強欲で謙虚な壺×3
ZERO-MAX×3
ナイト・ショット×2
おろかな埋葬×1
増援×1
インフェルニティ・ガン×1


インフェルニティ・インフェルノ×3
インフェルニティ・ブレイク×1
血の代償×2

サイドデッキ モンスター/魔法/罠:8/4/3

冥府の使者ゴーズ×1
トラゴエディア×2
D.D.クロウ×2
ライトロード・ハンター ライコウ×3

闇の誘惑×1
禁じられた聖杯×2
精神操作×1

王宮のお触れ×3

エクストラデッキ

煉獄龍オーガ・ドラグーン×1
ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン×2
インフェルニティ・デス・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×1
ヘル・ツイン・コップ×1
アームズ・エイド×2
No.16 色の支配者ショック・ルーラー ×1
ジェムナイト・パール×1
インヴェルズ・ローチ×1
ラヴァルバル・チェイン×2
交響魔人マエストローク×1
虚空海竜リヴァイエール×1



ビートル型にできないことを

ビートルを使った型では、ブレイクやバリアを早期からどんどん伏せていき、半分メタビートの様な戦い方を採ることができます。しかし、僕としては手札を全て伏せる→序盤のサイクに遠慮なく抜かれていく という悪い印象が強く、どうしてもこの流れに迎合できずにいました。

で、リベンジャー使う利点って何なんだろう?と考えると、アイドラを使った超高火力、☆8シンクロの連打ワンキルにあると思ったわけです。

よって、カーD、強謙、インフェルノ、ダグレを使ってしっかりと墓地を肥やし、サイクナイトショットで空けた場にワンキル級の火力をガンガン叩きこんでいける構築にしました。

2ターン目から回す為その間のダメージはほぼ無視。完全に死ななきゃ安いの精神で、防御用のカードは一切積んでいません。

IFのウリとも言えるブレイクすら、手札を溜めこむリベ型には不要。どうしても倒しきれない場合や、ZEROMAXでの展開をした際に心細くないよう1枚のみ採用しました。



墓地を手札に

溜めこんだ手札も実際に使う際は1、2枚まで減らさなければいけないのがリベ型の始動の常。 少しでも墓地アドを手札として利用できるよう、ジェネラル2枚、ゼピュロス1枚を積んであります。

ジェネラルはネクロリベ蘇生して4チューナー、エクシーズ素材とするもよし、ZEROMAXで敵陣を粉微塵にするもよしでかなり万能に働きます。
このデッキでは通常の展開のラストで加えるブレイクがインフェルノになったりするので、トップで引いてしまっても安全に処理できるし、必ずこの墓地の動きを起点に第二弾を放っていけるということになります。

ゼピュは再三言っている気がしますが圧倒的にデッキのエースです。ヴェーラー食らったネクロ戻したり、ジェネラルの効果無効をリセットしたり、ガン戻してショックルーラー作ったり。

こいつにできないものは何もないです。無茶苦茶強い。何度も使って来てここだけは揺らいだことはありませんでした。



1戦目で快適に動くために

サイク3、ナイト2の速攻性のあるバック除去でこちらの行動を通していきます。正直怖いのはヴェーラーよりも、モンス使い回せなくなる激流とかなんで、できるだけバック除去はしっかり行いたいところ

そして、最も厄介なモンスターがヴェルズ・オピオンです。

コイツの汎発感染を掻い潜るぐらいのバックを用意するデッキではないし、かといって除去しなければほとんどの動きが成立しなくなります。

攻略法はズバリマエストロークなのですが、これを簡単に出せるようにすべく血の代償を積んであります。
4エクのスピードを上げるだけでなく、アイドラからデーモン蘇生してマンサー加えて代償・・・と☆8連打にも役立ち、メタ対策とデッキパワーアップ、更に不意のワンキルへのわずかな耐性も得ることができる、まさにどんな相手が来るか分からない1戦目に相応しいカードになっています。



サイドからのメタゲームを制する

IFを相手にしたプレイヤーはまず間違いなく暗闇ミラーを始めとした永続罠に加え、サイドから積める限りの罠を積みこちらの動きを封じようとしてきます。
実際、手札0からのスタートを強いられるIFではこういった初動潰しが一番キツく、想定しなければならないところです

なので、メタを貼ってくる相手に対してはお触れで完全に罠を拒否してしまいます。

あとはラヴァル・虫といったハイパワーデッキの対策に預言と隙間・・・と言いたいところなのですが、虫なんかは結構バカにならない量のバックを伏せられるデッキなので、お触れで是非無力化したい。
よって、兼ね合い上DDクロウを採用して墓地利用をメタる事とします。

メタビ系に対してはトラゴーズで応戦。ヒロビの様なバックとコンボしていくデッキにはライコウなんかも有効でしょう。




と、以上が大体の僕のIFの説明です。

とにかく前のめりに攻めて攻めて攻めまくる、懐かしいタイプのIFですが、インフェルノ1伏せなんかからスタートすることでサイクロンを誘い、ガンを安全に通しやすくなるなど、パワー型の環境に順応した形ではないかと考えています。

IF=ループという印象は未だ根強く、しっかりと墓地を肥やして回転させると相手がサレンダーしてくれたりもします。

花形の8シンクロを連打して攻め立てる姿はまさにIF。僕はこの型で頑張っていきたいと思います



最強兵器現る

先日なんとなく回していた際に、ワンキルするならカタストルである必要あんまないよなぁ・・・なんかいい☆5いないかな。てか☆5いるのかな?と探したところ、ヘルツインコップさんがいたので懐かしさを感じつつ積んでみました。

そしたらコイツの強いこと、アームズエイド装備して殴ると3200+4000で7200ダメージ持っていく殺戮兵器だったことが発覚。リベンジャーを使うのだからこのアドバンテージを活かさない手はない!とアームズエイドも2投してこいつでワンキルしていく戦法を研究してみました。

召喚権さえあればリベ、ネクロ、ジェネラル、ゼピュロスが落ちていればデーモンを使わずとも出せるので、まずはオーガブレイクインフェルノの構えで相手の抵抗力を削ぎプレッシャーを掛け、次のターンでワンキルするという戦い方が強そうです。

トラゴが出てくるとちょっとキツいのである程度ダメージは取っておいた方がいいでしょうけど、ゴーズならメイン2にデスドラのバーンダメージで楽々対応可能。こいつは鬼火力だぜぇ・・・
スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

Comment

No title

親切なデッキ解説ありがとうございます(^o^)
色々解説があったので、シカオさんのこだわりというものが伝わってきました!

インフェルニティはデッキの性質上、エフェクト・ヴェーラーをデッキに入れられないので、甲虫装機を相手にした際のダンセル+ホーネットの動きとかキツくないですか!?

えへへ ありがとやす!

チューナーいなかった頃から使ってたんでこのテーマは一生の相方ですわ

伏せが代償かインフェルノくらいしか無いのと展開するまでモン出さないのとで虫はワンキルされなきゃ大丈夫かなと思ってます

奴ら召喚権あんま増えないんで、オーガにブレイク持たせてやれば1ターンは耐えられるし、そうなりゃまずダメで押しきれるので

サイドから有効なメタあまり積まれないので、むしろ戦いやすいです

ヴェーラー積めないのは仰る通りで、ゼンマイハンデスとか来たら割と太刀打ちできないですね・・・

オピオンもウサギ止められないからキツいっす

積もうと思えば積めるんですけどね・・・1チューナーで回すデッキだから一応腐らせず利用できるし
一回試してみようかな・・・
非公開コメント

プロフィール

シカオ

Author:シカオ
神奈川・東京でカードをやってる大学生!
遊戯王・ヴァンガード・バトスピをプレイ中。

自分のデッキの構築について垂れ流していくので、「はて、何の話だろう」と思ったら「使用中・構築中デッキ一覧」をご覧下さい。

twitterはdeertailまで。こちらも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。