カードのるつぼ 【遊戯王考察】墓地BFについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遊戯王考察】墓地BFについて

 最近墓地BFの構築をずっと考えているんですが、なかなかコレ という構築が思い浮かばず迷走中なので、その変遷でも書こうかと思います。



デッキの強みと目指すべき点

 墓地BFが他のデッキと異なる最大の点は、エースアタッカーの召喚を手札ではなく墓地のカードを使って行うことに尽きます。さらにヴァーユの効果は警告を食らわない為、除去へも多少の耐性を兼ね備えていると言えます。
 
 つまり、エフェクト・ヴェーラー と 神の警告 を完全に腐らせることが可能ということになります。ここに注目してデッキを組んでいきたいと思います。



本当にヴェーラーは効かないのか
 
 そうは言ったものの、ヴァーユの効果を使う為には墓地にBFを溜めないといけません。召喚、ゴドバのみでそれをこなそうとするとスピードが遅くなり過ぎる為、何かギミックを仕込まなければならないのは必定。

 真っ先に思い浮かぶのは終末の騎士の様なピンポイント墓地肥やしであり、現行の墓地BFはこのカードを主体に墓地を肥やすのが基本となっているようです。

 ですがそれは裏を返せば墓地BFの動きを知っている人には終末の騎士にヴェーラーを撃たれてしまうということ。先攻の早いターンで使えれば通るかもしれませんが、中盤で引いても役に立たないのでは・・・?と思いました。そのままラヴァルバル・チェインを作って更に墓地を肥やしていくというのは強そうなのですが、IF使ってる身としてはサモプリがいかに信用できないカードかということは骨身に染みているのでできれば使いたくありません・・・。

 終末の騎士にヴェーラーが飛んでくるなら他のカードを通せばいいじゃない!とも思いましたが、思い付くカードは速度の遅いダムドや、同じく召喚権を消費するカーD、下準備の要るブリザードくらいで、終末を潰して即座に次の手・・・といった感じではなく、その他のカードも最初から抜いてヴェーラー腐らせにいった方がいいんじゃないというくらい魅力が薄かったです。



方向性の決定

 そんな感じで終末の騎士以外に墓地を肥やすギミックを探すことになったのですが、墓地BFというデッキにはもう1つ大きな武器がありました。ご存知ゴッドバードアタックですね。

 BFというデッキのそのパワーの半分を担っていると言ってしまっても過言ではないこのカード。その2枚破壊の効果以上に「概念」がとても強い。ヒロビと戦って相手の手札がデュアスパ超融合に見えるのと同じです。
 シロッコの2000は越えられないが、除去を撃ったらゴドバで2:3を取られる。その考えに捕らわれ除去を使い辛くさせ、2枚以上のカードをフィールドに置くことを戸惑わせることを、このカードを引かなくても強要することができる。

 つまり相手はバックにせよモンスターにせよ最低限しか用意することができなくなるのです。これはつまり、ワンターンキルをこちらがとても行いやすくなるというフィールドを作れるということです。



必殺のパワーをどうやって作るか

 しかし、このデッキは1枚で大きなダメージ、パワーを生みだすカードがとても少ない。墓地シンクロを1回成功させるのも難しいのに、ワンキルなんて遠く無理な話。唯一思い付くのは墓地アドを一気に回復し連続召喚に繋がる異次元からの埋葬です。
 制限カードにデッキの要を担わすのは流石に無理で、同様の効果を持つ奇跡の発掘を採用したこともありました。しかし5体のカードを除外するのは簡単ではなく、事故要因にしかなりませんでした。

 どうしたらいいんだよーとカードを漁っていたところ、ツアガイ来日に備え集めていた黄金櫃が目に留まります。異次元からの埋葬を真炎の爆発とするなら、なるほどサーチしてみてもいいかと思いました。

 元よりスピードの速いデッキではなく、要所でしか特殊召喚をしないこのデッキ強謙を3枚積むのは容易なので、本体を含め3枚積んでおけば引けないことはないと、黄金櫃2枚を積んで異次元からの埋葬の高火力を予約できるようにしました。

 そうなると次に求められるのは除外を充分に肥やしておくことです。シロッコはデュエルの流れの中で墓地に行ってくれるからいいのですが、ヴァーユはゴドバの弾とかにしないと墓地に送れません。なので、黒羽の宝札を使って手札からヴァーユを除外していこうということになりました。



黒い旋風 

 ドローカードを多く積むことによりキーパーツを引く速度が上がるため、今は黒い旋風とシュラも積んでいます。旋風下でシュラを召喚すればそれだけでヴァーユが手に入り、黒羽の宝札の弾になるからです。シロッコのみだと相手がモンスターを出してくれず召喚できないことがあったので、採用となりました。
 戦闘破壊が通ればヴァーユを落としつつグラムを出せるし、ヴェーラーを使ってくれれば戦闘破壊で2アドなのでそれは良しとします。

 またゴドバの性質上、2体カードを出さず単体で強いモンスターを先に出して殴りかかってこられるととてもキツいので、コンバットトリックで1対1の戦闘をこなせるのはシュラがいなかったとしても有効、ということで、収縮か、スキル・サクセサーの採用を検討しています。シュラでも相手のエースを確実に倒せる収縮か、アームズ等で細かく戦闘破壊を重ねていく時に便利なサクセサーか、ここはどっちにするか悩むところです。

 ダマスカスも面白いと思います。その場合は終末の騎士と極北のブリザードを積むのもいいかもしれません。



セット地雷の有効活用

 このデッキが伏せモンスターを出していたら相手は十中八九ヴァーユだと考えるでしょう。そしてバックにはゴッドバードアタック。よってサイクロンで割りに来たり、弱いモンスターで殴りにきます。

 そういった状況を活かせるのが終焉の精霊です。


《終焉の精霊 ジ・エンド・スピリッツ/Doomsday Horror》 †
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻 ?/守 ?

 このカードの攻撃力・守備力は、ゲームから除外されている闇属性モンスターの数×300ポイントになる。
このカードが破壊され墓地へ送られた時、ゲームから除外されている闇属性モンスターを全て墓地に戻す。


破壊された時に除外されている闇属性モンスターを全て墓地に戻す効果を持っているため、殴らせて墓地アドを回復することができます。
 自分の激流葬に巻き込んでフィールドを空にして、墓地シンクロ連打からダメージを取ることも可能。

 スキル・サクセサーを積む場合はネクガなんかも積んで、攻撃を止めつつ800パンプで殴ったりしたいですが、事故率が上がるので難しいところ。



デッキの課題
 
 回してみて思ったのは、やはり終末の騎士の様なカードがないと黒羽の宝札を引けなかった時に苦しい展開になりました。なので手札に加わったヴァーユを墓地に落とすべくサンダー・ブレイクの様なカードを採用する必要を感じました。

 候補としては、
〇多くのカードを腐らせた上で更に相手の戦力をもぎ取れる墓穴の道連れ、マインドクラッシュ

〇相手のフィールドを空けられるライトニング・ボルテックス

〇1対1での戦闘でも役に立つサンダー・ブレイク

〇ブラックスピアでシュラを蘇生できる竜の渓谷

 この辺が上がるでしょうか。何かもっと決定的なシナジーのあるカードはないかな・・・。



 以上を踏まえた上で、今組んだ感じではこうなってます。

モンスター13 魔法16 罠11

モンスター
〇BF必要枠

BF-暁のシロッコ×3
BF-大旆のヴァーユ×3
BF-蒼炎のシュラ×2
BF-月影のカルート×1

〇その他

クリッター×1
終焉の精霊×2
ダーク・アームド・ドラゴン×1

魔法
〇ターボ用魔法

強欲で謙虚な壺×3
闇の誘惑×1
黒羽の宝札×3
封印の黄金櫃×2
黒い旋風×1

〇パワーカード

異次元からの埋葬×1
ライトニング・ボルテックス×1
ブラック・ホール×1

〇その他

おろかな埋葬×1
収縮×2


〇パワーカード
激流葬×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×1
デルタクロウ・アンチ・リバース×1
ゴッドバードアタック×2(ターボが多いので3枚だと引き過ぎ。全体除去を行える機会がそこまで訪れなかった)

〇1:1
神の警告×2
サンダー・ブレイク×2
神の宣告×1

スポンサーサイト

テーマ : トレーディングカード
ジャンル : サブカル

Comment

非公開コメント

プロフィール

シカオ

Author:シカオ
神奈川・東京でカードをやってる大学生!
遊戯王・ヴァンガード・バトスピをプレイ中。

自分のデッキの構築について垂れ流していくので、「はて、何の話だろう」と思ったら「使用中・構築中デッキ一覧」をご覧下さい。

twitterはdeertailまで。こちらも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。