カードのるつぼ VNGデッキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VNG使用中デッキ】ガンスアーリー/2012/1/6

気高き誇りの白き翼。孤高の騎士は、戦場に舞う。

1stVng.ぶるうがる

グレード構成/G0/G1/G2/G3:17/15/10/8
トリガー構成/治/☆/醒/引:4/8/0/4

ぶるうがる/1
世界中の巫女エレイン/4
アラバスター・オウル/4
幸運の運び手エポナ/4
まぁるがる/4

小さな賢者マロン/4
ぽーんがる/4
湖の巫女リアン/4
閃光の盾イゾルデ/3

沈黙の騎士ギャラティン/4
ブラスター・ブレード/4
真理の騎士ゴードン/2

アルフレッド・アーリー/2
孤高の騎士ガンスロッド/4
ギガンテック・チャージャー/2

デッキコンセプト
相手を3点に追い込んだら、《ガンス》のCBを使いガードを強要。4点に追い込んだら《ガンス》の効果は完ガに対して無駄なので、《アルフアーリー》に再ライドし、《ブラブレ》の除去を使用していく戦法に切り替えます。《ガンスロッド》のATK9000は中盤以降相手にメタられてしまうので、やや力不足ではありますが最低限のケアをする意味もあります。

フィニッシュは基本的に☆の2点を狙うので、ラインとしては2本強力なものを用意できれば十分。《ぶるうがる》が下がったラインは《ゴードン》等を前に置いてハンデスに努めるのがいいでしょう。《チャージャー》を引いたらラインを強化するチャンスなので、なるべくユニットを減らしてからコールしたいところ。

《ぽーんがる》を積んでいますがプレッシャー要員でしかないので、《ソウルセイバー》に繋ぐことはできません。

ガンスロッドはオワコン?
各所にてネタとしても語られる「ガンスロッドオワコン説」。確かに、クリティカルを上昇させるカードは数多く登場してきていますし、9000という貧弱なATKはヴァンガードに置くには若干心許ないカードかもしれません。

が、このカードにしかない利点もあります。

・ライド安定性の向上
《ガンス》をデッキに投入するということは、その数だけデッキにG2のユニットを投入したことと≒であると言えます。このデッキにおいては、G1/G2/G3:15/10/8→15/14/8と考えることができるわけです。(もちろん、ライドフェイズに《ガンス》をドローしても意味が無いのでそこは無視できない要素ですが)
《ガンス》をデッキに戻しても、ライド対象の《アルフアーリー》を含めてG3は6枚控えていることになり、その後のドローにより手札に加えるのは容易です。
ヴァンガードにおいて致命的な、各グレードのライド事故を回避してくれるこのカードの安定性は十分に強力な利点と言えるでしょう。

・ドライブレイプ!魔法カードと化したガンス先輩
《ガンス》は手札からデッキに戻して《ブラブレ》をサーチする効果があり、さながらサーチ魔法の様な働きをする為よくネタにされますが、G3をデッキに戻してG2にすることで、前衛にG3を置く場面が減り、インターセプトによる細かいガードが可能となります。アタックの的にもなるのでフィールドを空けやすく、《ギガンテックチャージャー》を無駄打ちする心配もなくなるわけです。ダメージゾーンにG3を逃がすチャンスも増え、《イゾルデ》を引くまでの時間稼ぎもできます。
また、お互いに手札が少ない序盤に《ブラスターブレード》の様な除去カードの存在は非常に脅威。ヴァンガードの《ガンスロッド》の性能も相まって手札差を付けるにはもってこいの能力が揃っています。

・3点からフィニッシュを狙うということ
CBを使った《ガンス》の攻撃を止めるなら、基本的に20kのガードを用意する必要があり、ダメージ3点の中盤でこれを用意するのは非常に骨が折れます。さらにこちらに必要なのは7000ATKを持った最低ラインの支援でOK。さらにダメージも2点あれば良く、他の☆上昇ユニットと比較すると効果の発動が容易であり、故にデッキ構築を《ガンスロッド》の発動に終始する必要が無いというメリットがあります。今後のカードの登場に合わせ、《ガンス》は更なる進化を遂げていくことでしょう。
プロフィール

シカオ

Author:シカオ
神奈川・東京でカードをやってる大学生!
遊戯王・ヴァンガード・バトスピをプレイ中。

自分のデッキの構築について垂れ流していくので、「はて、何の話だろう」と思ったら「使用中・構築中デッキ一覧」をご覧下さい。

twitterはdeertailまで。こちらも宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。